薬局

薬局

理念

大阪母子医療センターの理念に基づき、専門知識を活用してチーム医療に貢献し、医薬品の適正使用を推進します。

基本方針

  • 薬学的管理の下、安全で質の高い調剤を行います。
  • 精度の高い TDM 業務、迅速な医薬品情報の収集・提供を行うことで、有効で安全な薬物療法を支援します。
  • 妊産婦・授乳婦・小児への適正な服薬指導を実施します。
  • 小児用医薬品開発及び適用拡大のため、積極的な治験業務を行います。
  • 安全かつ経済効率の高い医薬品の採用及び適正在庫に努めることにより、医業経営に貢献します。