血液・腫瘍科

血液・腫瘍科

診療科概要

消化器・内分泌科 集学的治療(化学療法、手術、放射線治療などあらゆる治療を統合して行う総力戦)の進歩とともに、小児がん(白血病を含む)の7割前後に治癒を期待できるようになりました。小児がんを治せる時代が到来した訳ですが、その一方では厳しい治療の影響による晩期合併症(後遺症)が小児がん経験者の重荷になっていることも事実です。
血液・腫瘍科は難治症例に対して新規治療法開発による治療成績の向上を図るとともに、「後遺症なき治癒」をスローガンに、副作用の少ない骨髄非破壊的造血幹細胞移植(RIST)や免疫療法を導入することにより、治療関連晩期合併症を最小限に抑えることに取り組んでおり、小児がん経験者の長期フォローアップにも力を注いでいます。また、診療だけでなくセカンドオピニオンも積極的に受入れています。

小児がんへの取組みについて(PDFファイル 3.4MB >>

主な対象疾患

  1. 白血病、悪性リンパ腫、神経芽腫、脳腫瘍、肝芽腫、横紋筋肉腫、腎芽腫などすべての小児がん
  2. 再生不良性貧血、骨髄異形成症候群(MDS)などの血液疾患
  3. EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症、血球貪食症候群など)
  4. 突発性関節炎、全身性エリテマトーデス(SLE)などの自己免疫疾患(膠原病)
  5. 免疫不全症

実 績

造血幹細胞移植は、骨髄移植、末梢血幹細胞移植、臍帯血移植すべてが可能で、HLA適合ドナーを得られない患者さんにはHLA不適合移植を行っています。この数年は、移植例の大部分を晩期合併症回避・免疫学的抗腫瘍効果を期待するRISTが占めています。移植数は年間40例前後(小児領域の移植数としては全国1位)です。
白血病に対しては、微少残存白血病細胞(MRD)を複数の検査法(白血病細胞特異的表面抗原検出検査、白血病特異的遺伝子定量PCR検査)で判定し、一人ひとりの患者さんの治療効果を評価しながら方針を決定しています。
難治性固形腫瘍に対しては、同種移植造血幹細胞移植を導入することにより、良好な治療成績が得られつつあります。
慢性活動性EBウイルス感染症に代表されるEBウイルス関連疾患の治療成績は良好で、全国から患者さんを受入れています。

スタッフ紹介

職 名 医師名 学会専門医、役職 得意分野
顧問 河 敬世 日本小児科学会専門医
日本小児血液・がん学会 名誉会員
日本小児がん学会元理事長
日本血液学会功労会員
日本造血細胞移植学会前理事・名誉会員
日本血液事業学会評議員
日本輸血・細胞治療学会評議員
SIOP(国際小児がん学会)会員
EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症など)
小児がん・白血病、血液疾患
自己免疫疾患
血球貪食症候群
造血幹細胞移植
小児がん長期フォローアップ
主任部長 井上 雅美 日本小児科学会認定小児科専門医・指導医
日本血液学会認定血液専門医・指導医・評議員
近畿血液学地方会評議員
日本小児血液・がん学会理事・専門医・指導医
日本造血細胞移植学会理事・認定医
日本がん治療認定医機構・暫定教育医
アメリカ血液学会(ASH)会員
アメリカ臨床腫瘍学会(ASCO)会員
日本ウイルス学会ICD
小児がん・白血病、血液疾患
造血幹細胞移植
EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症など)
自己免疫疾患
血球貪食症候群
小児がん長期フォローアップ
院内感染対策
副部長 安井 昌博 日本小児科学会認定小児科専門医・指導医
日本血液学会認定血液専門医・指導医
日本がん治療認定医機構・暫定教育医
日本小児血液・がん学会評議員・専門医・指導医
日本造血細胞移植学会評議員・認定医
SIOP(国際小児がん学会)会員
アメリカ血液学会(ASH)会員
日本輸血・細胞治療学会認定医・評議員、細胞治療認定管理師
日本輸血・細胞治療学会 近畿支部 評議員
日本組織適合性学会・近畿地方会評議員
小児がん・白血病、血液疾患
造血幹細胞移植(とくに末梢血幹細胞採取・移植)
EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症など)
自己免疫疾患
血球貪食症候群
小児がん長期フォローアップ
副部長 澤田 明久 日本小児科学会認定小児科専門医・指導医
日本血液学会認定血液専門医・指導医・評議員
日本小児血液・がん学会専門医・指導医
日本造血細胞移植学会認定医・評議員
日本輸血・細胞治療学会細胞治療認定管理師
日本小児リウマチ学会会員
日本癌学会会員
小児がん・白血病、血液疾患
EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症など)
がんワクチン
(WT1ペプチドワクチン)
造血幹細胞移植
自己免疫疾患
血球貪食症候群
小児がん長期フォローアップ
副部長 佐藤 真穂 日本小児科学会認定小児科専門医•指導医
日本血液学会認定血液専門医・指導医
日本小児血液・がん学会専門医・指導医
日本がん治療認定医機構・がん治療認定医
小児がん・白血病、血液疾患
EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症など)
造血幹細胞移植
小児がん長期フォローアップ
自己免疫疾患
血球貪食症候群
診療主任 清水 真理子 日本小児科学会認定小児科専門医・指導医
日本血液学会認定血液専門医
日本がん治療認定医機構・がん治療認定医
小児がん・白血病、血液疾患
EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症など)
造血幹細胞移植
小児がん長期フォローアップ
自己免疫疾患
血球貪食症候群
診療主任 樋口 紘平 日本小児科学会認定小児科専門医・指導医
日本血液学会認定血液専門医
日本造血管細胞移植学会認定医
日本がん治療認定医機構・がん治療認定医
日本小児感染症学会ICD
小児がん・白血病、血液疾患
EBウイルス関連疾患(慢性活動性EBウイルス感染症など)
造血幹細胞移植
自己免疫疾患
血球貪食症候群
院内感染対策
レジデント 中西 達郎 日本小児科学会認定小児科専門医  
レジデント 岡田 洋介 日本小児科学会認定小児科専門医  
応援医師 時政 定雄 日本小児科学会認定小児科専門医
日本血液学会認定血液専門医・指導医
日本小児血液・がん学会・暫定指導医